アルカリイオン水の効能・効果

アルカリイオン水は、下痢や胃酸過多、消化不良などの効能があります。
pHが9-10ほどとなっており、健康維持を行いたい方はぜひ摂りいれたい水です。
アルカリイオン水は、水を分解して作られている電解水の一つです。
現在、還元水と呼ばれることもあります。
アルカリイオン水は、天然水や水道水を用いて生成されています。
アルカリイオン水には、ミネラルなどが豊富に含まれていますが、原水を電気分解することによってマグネシウムやカリウム、ナトリウム、カルシウムなどが集まります。
電解水素水であるアルカリイオン水の効果的な飲み方があるのでチェックしてみましょう。
まず、自分の目的や体質に合わせて水を選ぶことも重要ですが、アルカリイオン水を選ぶ場合、pH値に注目します。
pH値は、水が酸性かアルカリ性かを測ることができます。
メーカーのサイトが製品に記載されているpH値を参考にすると効率よくチェックすることが可能です。
胃腸に良いとされているのが、アルカリ性です。
胃腸改善にアルカリイオン水を使用するのであれば、飲み始めはpH値が8から9ほどのものにしてみることをおすすめします。
その際には、コップ一杯程度から飲み始めることが大切です。
アルカリイオン水を飲み始めて2週間ほど経過したら、少しずつpH値を上げていくようにしましょう。
水素水は、生成から1日以内のものを飲むと安心です。
飲むにあたっていくつか注意しなければいけない点があります。
まず、1日当たりの適切な飲用量を守ることです。
1日の目安飲用量は、500mlから1Lほどです。健康や美容に高い効果のある水ですが、飲み過ぎは厳禁です。
小さいお子さんや高齢者の方が身体に摂り入れる際には、pH値の少ない物から飲むことをおすすめします。
また、乳児は、胃腸が弱いため、飲用には適しておらず、さらに何らかの病気で治療中の方も事前に医師に相談したうえて摂取することが大切です。
正しい飲用方法を守って摂り入れましょう。

水素水についてはこちらを参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>